「引っ越ししました」の案内状書き方

かわいい転居案内を作って、と間建ちや知人に送りましょう。

 

お世話になっている人に

年賀状のやり取りしている人、そして、日頃お世話になっている人・・・・できるだけ多くの人に転居案内を出しましょう。

 

ご無沙汰も兼ねて

「ご無沙汰しています」という気持ちも込めて、なかなか会えない人へも案内を送ります。

 

交流のきっかけにも

「じゃあ、今度、久しぶりに会いましょう」と、1枚のはがきから交流が再スタートするかもしれません。

 

案内状の作り方

 

パソコンを使って

デジカメで撮影した新居まわりの風景を交えたり、素材から選んだイラストを入れたり・・・。パソコンなら、デザインにもバリエーションを持たせられ、作る楽しみも味わえます。

 

印刷会社に依頼

定型文があって、あとは新住所や名前をいれるだけと、手間がかかりません。割合きっちりした案内になることが多いので、ひと言手書きでメッセージを。

 

自筆で

出す枚数がそんなに多くないなら、1枚1枚手書きでも。より心こもった案内になります。ハンコやシールを活用したり、あらかじめ絵の入った絵はがきはつかってもいいでしょう。

 

写真を入れて

新居まわりの社h新をデジカメでとって、案内状に加えます。風景だけでなく、おいしいお菓子、すてきなカフェなども写真に。

 

コラージュ風に

可愛い包装紙や雑誌の切り抜き、布などをコラージュして、貼り絵感覚で。楽しい案内になります。

 

消しゴムハンコで

消しゴムに図案内を彫って、ペタペタと押していくだけ。上手に彫れなかったら、オクラやレンコンの切り口を活かしたハンコでも、かわいく出来上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です